当団について

コンソルテとは?

 私たち「アンサンブル・コンソルテ」は様々なオーケストラで知り合った仲間を中心に2004年1月から本格的に活動を開始しました。「コンソルテ」とはイタリア語で「仲間」を意味し、オーケストラという音楽活動を通じて、素晴らしい人間関係(仲間)を創っていきたいという願いが込められています。
 30代40代が活動の中心のオーケストラです。

このページの先頭へ

活動方針

「ハイドン交響曲への積極的挑戦」「小編成オケで挑むロマン派」

 私たちは設団当初より、8型2管編成の小さいオーケストラで今日まで活動して参りました。またハイドンの交響曲を積極的に取りあげることで、後の交響曲を演奏する際の基礎固めをすることはもちろんのこと、団員各自が「交響曲とは」「オーケストラとは」ひいては「音楽とは」というところまで掘り下げていくきっかけになればと思っております。
 私たちの日頃の練習では、通常のアマチュア・オーケストラの活動とはある種違った一面を見ることが出来ます。指揮者が要求することを実現する準備として、まず「オーケストラの自立」を念頭に置きながらのアンサンブルトレーニングが主な練習になっています。時に指揮者は棒を振らずに、コンマスを中心に演奏を行い、アンサンブルの要点を指導されながら演奏を続ける練習もしばしばです。ここに名前をオーケストラではなく「アンサンブル」とした理由があります。私たちが目指すものは、オーケストラでのアンサンブルなのです。
 そして現在私たちが目指しているものは、小編成の枠の中でどこまでロマン派に挑戦できるのか。私たちの挑戦はつづきます。

このページの先頭へ

具体的な活動

 活動は主に23区内の公共施設で隔週日曜日。本番前の1ヶ月は毎週日曜日に2コマ練習を行っております。練習期間は約4か月で主に2月と7月に演奏会を開催しています。練習期間を短くした分、1回の練習の中身を凝縮させた練習を行っております。

このページの先頭へ

指導者

大河内 雅彦 <指揮者>

大河内雅彦  1971年、愛知県生まれ。愛知県立岡崎高校を経て、東京藝術大学器楽科卒業。これまでに指揮をハンス・グラーフ、カール・エステルライヒャー、湯浅勇治、小松一彦、広上淳一の各氏に師事。
 2002年4月より東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の指揮研究員として飯守泰次郎・矢崎彦太郎両氏のもとで研鑽を積む。同団副指揮者を経て、2007年6月より2010年9月まで、東京シティ・フィルのアソシエイト・コンダクターを務める。この間に同団の100公演以上を指揮。
 またこれまでに広島交響楽団、日本センチュリー交響楽団(旧大阪センチュリー交響楽団)、Osaka Shion Wind Orchestra(旧大阪市音楽団)、シエナ・ウインドオーケストラ、仙台フィルハーモニー管弦楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団、東京都交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団(旧大阪シンフォニカー交響楽団)、中部フィルハーモニー交響楽団、東京佼成ウィンドオーケストラを指揮。
 オペラの分野では、日生劇場開場50周年記念公演「メデア」および「リア」に、音楽スタッフとして参加。
 2014年12月には、マケドニアの首都スコピエと第ニの都市ビトラにて、マケドニア国立オペラ・バレエ劇場の「夕鶴」公演(協力:東京オペラ)を指揮する。
 この他に「フィガロの結婚」、「魔笛」、「椿姫」(抜粋)、「奥様女中」を指揮。
 第49回ブザンソン国際指揮者コンクールセミ・ファイナリスト。
 2006年度より上野学園大学音楽文化学部非常勤講師(指揮研究科)を務める。
 またこれまでに多くのアマチュアオーケストラとも関わってきており、慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ、アンサンブル・コンソルテ、鹿児島大学学友会管弦楽団などを指揮している。

このページの先頭へ

戸澤 哲夫 <弦楽器トレーナ>

戸澤哲夫 東京藝術大学を経て、同大学院修士課程を修了。この間、読売新聞社主催新人演奏会に出演。
 大学院在学中の 1995年1月、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団コンサートマスターに就任し、現在においてまで その重責を果たしており、内外の指揮者からの信望も厚い。
 1994年にアルベリ弦楽四重奏団(ASQ)を結成し、また1996年から安田弦楽四重奏団のメンバーに加わり、ペーター・ シュミードル氏など共演者も数多い。ASQでは、ベートーヴェンの室内楽作品全曲演奏(90曲以上)に7年越しで取り組むなど、テーマ性を持った活動も特筆される。
 ソリストとしても、各地でのリサイタル活動に加えてオーケストラとの共演も数多く、これまでに東京シティ・フィルを はじめ、東京フィルハーモニー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、日本センチュリー交響楽団、広島交響楽団などと共演を重ねており、1997年4月にはチャイコフスキーの協奏曲にてアメリカデビューを果たし、スタンディングオベーションを受けるなど大好評を博した。アンサンブル・コンソルテにおいては、2013年2月第18回定期演奏会でのベートーヴェン協奏曲(指揮者なし)にて共演を果たしている。
 1998年11月より1年間、アフィニス文化財団の海外派遣事業によりドイツ・ベルリンに留学。元ベルリン・フィル コンサートマスターでフライブルグ音楽大学教授のライナー・クスマウル氏のもとで研鑽を積む。
 2001年より、ショスタコーヴィチで定評のあるモルゴーア・クァルテットのメンバーに加わり、2006年9月の第一生命ホール・クァルテット・ウェンズデイでのショスタコーヴィチ生誕100周年記念特別企画「3日間で弦楽四重奏曲全15曲を完奏」に続いて、2015年大晦日から2016年元旦にかけての、みなとみらいホールにて「1夜での15曲全曲演奏会」という大胆な試みを、成功裡に終わらせた。
 2006年10月浜離宮朝日ホールでの「コンサートマスターの風貌」シリーズでは最終回に出演、J.S.バッハを含む オール無伴奏のリサイタルを成し遂げ「脂のノリ切った奏者」(音楽現代誌)との評価を得るなど、様々なジャンルにおいての活躍がますます注目されるヴァイオリニストである。これまでの活動に対しその功績が認められ、モルゴーア・クァルテットメンバーとして2010年度アリオン賞、2015年度第14回佐川吉男賞を受賞。プログレ名曲をカバーしたモルゴーアのアルバム「21世紀の精神正常者たち」「原子心母の危機」は、共にAmazonヒットチャート1位(クラシック部門)を獲得。2017年3月発売の「トリビュートロジー」も大きな反響を呼んでいる。
 現在、国立音楽大学及び日本大学藝術学部非常勤講師、マエストローラ音楽院講師。

このページの先頭へ

大成 雅志 <管打楽器トレーナ>

大成雅志  1973年大阪府大阪市出身。京都市立堀川高校音楽科を経て、1991年東京藝術大学音楽学部器楽科入学。1993年イタリアにて催された、カール・ライスター氏(ベルリンフィル元首席)の国際マスタークラス受講オーディションに最年少で合格。翌年1年間休学しベルリンを中心にドイツ各地を歩き見聞を広げる。第2回浜松国際音楽アカデミー&フェスティバル受講生代表。1998年3月東京藝大を中退。第68回日本音楽コンクール(NHK・毎日新聞社共催)クラリネット部門入選。
 現在までフリーのクラリネット奏者として、全国各地のオーケストラに客員、客員首席で参加する他、ソリスト、室内楽、スタジオレコーディングなどの演奏活動を行っている。水戸室内管弦楽団、小澤征爾音楽塾、宮崎国際音楽祭、ギドン・クレーメル&クレメラータ・バルティカ室内管弦楽団日本公演、JTアートホール室内楽公演、大文字国際交流音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ音楽祭に参加。
 指導者としては、慶應義塾ワグネル・ソサィエティ・オーケストラ、国際基督教大学CMS管弦楽団、アンサンブル・コンソルテ、上野の森交響楽団、千葉市管弦楽団、名古屋シンフォニア管弦楽団、東京ガス(株)、パイオニア(株)、ソニー(株)で、管楽器セクションの指導と文化交流に携わっている。
 エロイカ木管五重奏団、アンサンブル東風、各メンバー。
 クラリネットを海川雅富、内山洋、村井祐児、三界秀実、鈴木豊人、ヴェンツェル・フックスの各氏に、室内楽を山本正治氏に師事。

このページの先頭へ

過去の演奏会

第26回演奏会

日時
2017年2月19日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ブラームス セレナーデ第1番ニ長調 Op.11
ハイドン 交響曲第96番「奇跡」ニ長調 Hob.I:96
モーツァルト 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲 K.527
入場料
入場無料(チケット不要)

※ 未就学児の入場はご遠慮下さい

アンサンブル・コンソルテ 第26回演奏会 チラシ画像
アンサンブル・コンソルテ 第26回演奏会 チラシ

このページの先頭へ

第25回演奏会

日時
2016年7月18日(月・祝) 14:00開演(13:30開場)
場所
ティアラこうとう 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
モーツァルト 歌劇「魔笛」序曲 K.620
モーツァルト 交響曲第36番ハ長調 K.425「リンツ」
シューマン 交響曲第4番ニ短調 Op.120
入場料
入場無料

アンサンブル・コンソルテ 第25回演奏会 チラシ画像
アンサンブル・コンソルテ 第25回演奏会 チラシ

このページの先頭へ

第24回演奏会

日時
2016年2月14日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ベートーヴェン 交響曲第3番 「英雄」 変ホ長調
ハイドン 交響曲第88番「V字」 ト長調
シューマン 「序曲、スケルツォと終曲」より序曲
入場料
入場無料

アンサンブル・コンソルテ 第24回演奏会 チラシ画像
アンサンブル・コンソルテ 第24回演奏会 チラシ

このページの先頭へ

第23回演奏会

日時
2015年7月12日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
メンデルスゾーン 交響曲第3番 イ短調 「スコットランド」
ハイドン 交響曲第92番 ト長調 「オックスフォード」
モーツァルト 歌劇「劇場支配人」序曲
入場料
無料

アンサンブル・コンソルテ 第23回演奏会 チラシ画像
アンサンブル・コンソルテ 第23回演奏会 チラシ

このページの先頭へ

第22回演奏会

日時
2015年2月11日(水・祝) 開場12:30(開演13:00)
場所
新宿文化センター 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」 (演奏会形式/日本語字幕あり)
(レチタティーヴォ・セッコ部分はカットいたします)
入場料
2千円(自由席)
協力
東京オペラ
慶應義塾ワグネル・ソサィエティー女声合唱団
慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団
キャスト
アルマヴィーヴァ伯爵 大川博
アルマヴィーヴァ伯爵夫人 鈴木麻里子
スザンナ 桐越麗
フィガロ 小鉄和広
ケルビーノ 渡邉智美
マルチェリーナ 有田真恵
バルトロ 大塚博章
バジリオ/クルツィオ 前川健生
アントニオ 森田学
バルバリーナ 高井千慧子
村娘 I 松村綾菜
村娘 II 石田彩音
合唱
慶應義塾ワグネル・ソサィエティー女声合唱団
慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団

アンサンブル・コンソルテ 第22回演奏会 チラシ画像
アンサンブル・コンソルテ 第22回演奏会 チラシ

このページの先頭へ

第21回演奏会

日時
2014年7月27日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
シューベルト 交響曲第6番 ハ長調
モーツァルト クラリネット協奏曲 イ長調(クラリネット独奏 大成雅志)
ハイドン 交響曲第1番 ニ長調
入場料
1,000円

アンサンブル・コンソルテ 第21回演奏会 チラシ画像
アンサンブル・コンソルテ 第21回演奏会 チラシ

このページの先頭へ

第20回演奏会

日時
2014年2月2日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
大田区民ホール アプリコ
指揮
大河内雅彦
曲目
ハイドン交響曲におけるメヌエット楽章の変遷〜メヌエットからスケルツォへ〜
交響曲第37番 第2楽章
交響曲第65番第3楽章
交響曲第44番「悲しみ」第2楽章
交響曲第52番第3楽章
交響曲第94番「驚愕」第3楽章
交響曲第99番第3楽章
交響曲第104番「ロンドン」第3楽章
ベートーヴェン交響曲第1番第3楽章
ベートーヴェン 交響曲第5番 ハ短調「運命」
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第19回演奏会

日時
2013年7月14日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ベートーヴェン レオノーレ序曲第3番
シューベルト 交響曲第7番ロ短調「未完成」 D.759
モーツァルト 交響曲第41番ハ長調「ジュピター」 K.551
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第18回演奏会

日時
2013年2月24日(日) 14:00開演 (13:30開場)
場所
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
指揮
大河内雅彦
曲目
モーツァルト 序曲「フィガロの結婚」
ベートーヴェン ヴァイオリン協奏曲(ヴァイオリン:戸澤哲夫)
ベートーヴェン 交響曲第8番
入場料
1,000円

このページの先頭へ

第17回演奏会

日時
2012年7月15日(日) 14:00開演 (13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
モーツァルト 歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」序曲
ハイドン 交響曲第87番
メンデルスゾーン 交響曲第4番「イタリア」
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第16回演奏会

日時
2012年2月19日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
メンデルスゾーン 序曲「真夏の夜の夢」
シューベルト 交響曲第5番 変ロ長調 D.485
モーツァルト 交響曲第39番 変ホ長調 K.543
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第15回演奏会

日時
2011年7月18日(月・祝) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
メンデルスゾーン 序曲「美しいメルジーネの物語」
ハイドン 交響曲第89番
ベートーヴェン 交響曲第2番
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第14回演奏会

日時
2011年2月20日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ベートーベン 「コリオラン」序曲
ハイドン 交響曲第94番「驚愕」
シューベルト 交響曲第3番
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第13回演奏会

日時
2010年7月18日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ベートーヴェン 「フィデリオ」序曲
ハイドン 交響曲第44番「悲しみ」
メンデルスゾーン 交響曲第5番「宗教改革」
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第12回演奏会

日時
2010年2月6日(土) 18:00開演(17:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
メンデルスゾーン 序曲「フィンガルの洞窟」
ハイドン 交響曲第45番「告別」
シューベルト 交響曲第2番
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第11回演奏会

日時
2009年8月2日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ハイドン没後200年記念特別演奏会
♪第一部
交響曲第1番 第1楽章
交響曲第13番 第4楽章
交響曲第22番「哲学者」 第1楽章
交響曲第44番「悲しみ」 第1楽章
交響曲第45番「告別」 第4楽章
交響曲第60番「うつけ者」 第6楽章
交響曲第92番「オックスフォード」 第4楽章
交響曲第94番「驚愕」 第2楽章
交響曲第101番「時計」 第2楽章
交響曲第104番「ロンドン」 第4楽章
♪第二部
交響曲 第103番「太鼓連打」
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第10回演奏会

日時
2009年2月8日(土) 14:00開演(13:30開場)
場所
武蔵野市民文化会館 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ベートーヴェン 「プロメテウスの創造物」序曲
ハイドン 交響曲第83番「めんどり」
ベートーヴェン 交響曲第7番
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第9回演奏会

日時
2008年8月2日(土) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
モーツァルト 「後宮からの誘拐」序曲
ハイドン 交響曲第100番「軍隊」
ベートーヴェン 交響曲第4番
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第8回演奏会

日時
2008年2月9日(土) 18:30開演(18:00開場)
場所
川口総合文化センター リリア 音楽ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ベートーヴェン 「エグモント」序曲
ハイドン 交響曲第85番「王妃」 変ロ長調
ベートーヴェン 交響曲第3番 「英雄」 変ホ長調
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第7回演奏会

日時
2007年7月22日(日) 13:30開演(13:00開場)
場所
武蔵野市民文化会館 小ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
モーツァルト 「ドン・ジョヴァンニ」序曲
ハイドン 交響曲第88番「V字」 ト長調
ベートーヴェン 交響曲第8番 ヘ長調
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第6回演奏会

日時
2007年3月11日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
大田区民ホール アプリコ 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ハイドン 交響曲第101番 二長調「時計」
ベートーヴェン 交響曲第6番 ヘ長調「田園」
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第5回演奏会

日時
2006年7月30日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所
杉並公会堂 大ホール
指揮
大河内雅彦
曲目
ハイドン 交響曲第82番 ハ長調 「熊」
ベートーヴェン 交響曲第5番 ハ短調「運命」
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第4回演奏会

日時
2006年3月11日(土) 14:00開演(13:30開場)
場所
和光市民文化センター サンアゼリア
指揮
櫻屋敷滋人
曲目
ハイドン 交響曲第97番 ハ長調
モーツァルト 交響曲第35番 ニ長調 K.385 「ハフナー」
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第3回演奏会

日時
2005年7月2日(土) 19:00開演(18:30開場)
場所
行徳文化ホールI&I
指揮
大河内雅彦
曲目
ハイドン 交響曲第99番 変ホ長調
べートーヴェン 交響曲第1番 ハ長調
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第2回演奏会

日時
2005年3月12日(土) 18:30開演(18:00開場)
場所
西東京市民会館公会堂
指揮
大河内雅彦
曲目
ハイドン 交響曲第104番「ロンドン」ニ長調
べートーヴェン 交響曲第2番 ニ長調
入場料
入場無料

このページの先頭へ

第1回演奏会

日時
2004年5月29日(土) 14:00開演(13:30開場)
場所
練馬文化センター つつじホール
指揮
大河内雅彦
曲目
モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」序曲 K.492
ハイドン 交響曲第96番「奇跡」ニ長調
べートーヴェン 交響曲第7番 イ長調
入場料
入場無料

このページの先頭へ